紹介画像2-1.jpg

2015年02月26日

アヘ顔のON・OFFについて


コメント欄にてご質問がありましたので、引用させて頂き回答致します。

件以外にも、何かございましたら本記事のコメント欄にてお聞かせ下さい。ご質問・ご要望等々、大歓迎でございます。可能な限り対応させて頂きます。また、他記事のコメント欄でのご質問等も、拝見後にこちらで回答させて頂ければと思います。

どうぞ、宜しくお願い致します。




Q.アヘ顔のON・OFFの切り替えは可能でしょうか?

A.大変申し訳ございません。ご質問して頂いたところ恐縮なのですが、本作には物語の設定上、所謂ゲームコンフィグ機能は付いておりません。

ですが、似たようなシステムがございますのでご安心下さい。
法衣魔術『ゼスプレンダー』には拡張機能として、下記の様ないつでもON・OFFできるフィルタリング機能を用意しております。
よろしければ、こちらをご利用下さいますよう宜しくお願い致します。


【拡張機能名】
フィルタリング
【機能説明】
送信情報の一部をカットすることができる。
【ON時の効果】
アヘ顔の表示をOFF

※※※取扱時の注意※※※
フィルタリングは情報を"カット"する機能になります。
ONにする事で画面上ではアヘ顔の表示はされなくなりますが、実際は該当するシーンでその人物はアヘ顔になっています。
この機能は、あくまでも"人物のアヘ顔差分情報を更新しない"という機能になります。"当該人物の意識に介入し、アヘ顔にならないようにする"という機能ではありませんので、ご注意下さい。




現状ではこのような拡張機能を用意しております。他に、スピードコントロール機能(既読文章、ウェイト、画面スクロール、人物の自動移動等シーン全体を高速スキップ)がプリインストールされています。また、今後はこれに加えてゼスプレンダーが自動で場を盛り上げてくれるBGM再生機能やSE再生機能等のボリュームコントロール機能を追加する予定です。

(私の技術力では音量調整は若干難易度の高いスクリプトになるので、あくまで予定となっておりますスミマセン)



posted by machina at 01:44| Comment(0) | TrackBack(0) | エデンの屑籠
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/114274798
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック